So-net無料ブログ作成
爆笑問題・太田光が元SMAP出演映画監督 ブログトップ

爆笑問題・太田光が元SMAP出演映画で27年ぶりに監督 [爆笑問題・太田光が元SMAP出演映画監督]

爆笑問題・太田光が
元SMAP出演映画で
27年ぶりに監督

爆笑問題・太田光.GIF

爆笑問題の太田光(52)が、
元SMAPの稲垣吾郎(44)、
草なぎ剛(43)、
香取慎吾(40)が
出演する映画
「クソ野郎と美しき世界」
(来年4月6日公開)で
27年ぶりに監督を務めることが
13日、分かった。

4本の短編で構成する
オムニバスで、
太田は草なぎが主演する
短編を担当。

91年公開のオムニバス映画
「バカヤロー!4」(第1話)
以来、監督2作目となる。

太田は久々の監督業を
3人の公式サイト
「新しい地図」に例え
「『新しい地図』と
いうくらいですから、
未開の地に降り立ったような
感じです。

どこに宝が埋まっているか
わからないところを
一歩一歩歩きながら
探すような感じで映画を
つくっていけたら楽しいかなと
思います。

もしかしたら地雷が
埋まってるかもしれません」と
不敵な? コメントを寄せた。

草なぎも
「監督、太田光さんに
期待してます。
とても楽しみです。
よろしくお願いします」と
太田とのタッグを喜んでいる。

爆笑問題は先月2~5日に
放送されたAbemaTV
「稲垣・草なぎ・香取 
3人でインターネット
はじめます
『72時間ホンネテレビ』」
にも出演している。

稲垣パートは08年の
「愛のむきだし」で
ベルリン国際映画祭
「国際批評家連盟賞」を受賞、
11年の「冷たい熱帯魚」で
報知映画賞「作品賞」を
受賞した鬼才・
園子温監督(55)が担当。

稲垣も「今の僕を『むきだし』
にしてくれそうな園子温監督。

ご一緒出来ることを
大変光栄に思います」と
園監督の代表作にかけて
コメントした。

香取パートは自身の
脚本・演出による
演劇ユニット「城山羊の会」を
プロデュースし、
CMディレクターとしても
活躍する山内ケンジ監督(59)が
メガホンを執る。

香取は
「山内ケンジ監督が作る、
僕の新しい世界に
僕もワクワクしています!」と
撮影を心待ちにしている。


「クソ野郎★ALL STARS」
(詳細未定)が出演する
最終章は、リオ五輪閉会式で
次期開催地の東京を紹介する
映像を手がけた
映像ディレクターの
児玉裕一監督(42)が担当する。


スポーツ報知12/14(木) 4:00配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00010000-spht-ent

⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
爆笑問題・太田光が元SMAP出演映画監督 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。