So-net無料ブログ作成
18年芸能10大ニュース ブログトップ

【18年芸能10大ニュース】相次ぐ芸能界引退…電撃解散、熱愛発覚も [18年芸能10大ニュース]

【18年芸能10大ニュース】
相次ぐ芸能界引退…
電撃解散、熱愛発覚も

18年芸能10大ニュース.GIF
5月18日のデイリースポーツ1面

例年以上に芸能界を引退する
著名タレントが多かった2018年。

元TOKIOの山口達也氏(46)は
未成年女性への強制わいせつ容疑で
書類送検され、事務所を退所し、
芸能界から身を引いた。


音楽プロデューサーの小室哲哉氏(60)も
週刊誌で不倫が報じられ、引退を表明。


元モーニング娘。の吉澤ひとみ氏(33)も
飲酒運転の末、ひき逃げ事故を起こし、
芸能界を去った


また、安室奈美恵さん(41)や
ももいろクローバーZの
有安杏果さん(23)も惜しまれつつ
芸能活動を終えた。


さらには、タッキー&翼の電撃解散、
ビートたけし(71)の独立劇、
剛力彩芽(26)の熱愛発覚なども
大きな話題になった。


【1】山口達也が強制わいせつ

人気バンド「TOKIO」の山口達也氏が
女子高生への強制わいせつ容疑で4月、
書類送検された。

今年2月、東京都港区のマンションに
ある自宅の部屋で、仕事を通じて
知り合った女子高生にキスを
するなどわいせつな行為をした
疑いがもたれ、部屋では女子高校生に
酒も勧めていたという。

山口氏は書類送検されたと
報じられた直後に会見を行い、
「またTOKIOとして
やっていけたら」と
涙ながらに謝罪。

ところが、“発言が自分に甘い”との
批判が広がり、5月2日には、
TOKIOのメンバーも緊急会見を行った。

松岡昌宏(41)が
「辞表を出した彼(山口氏)に、
僕は怒りました。
もし彼が僕の立場だったら
『僕の(メンバーに預けた)辞表を
会社に出せるのか…。
それは、ずるい』と言いました」と、
苦楽を共にしたメンバーの不祥事に
唇を震わせる様子が注目された。

起訴猶予処分となった山口氏は、
その後、ジャニーズ事務所を退所。

グループは4人体制で活動を
続けていくことになった。

毎年、NHK紅白歌合戦へ
出演していたTOKIOだが、
今年は出場を逃し、
連続出場記録は24回で途絶えた。

同事務所では山口氏とは別の
未成年との飲酒を巡り、
「NEWS」小山慶一郎(34)が
一時活動を自粛し、
加藤シゲアキ(31)が
厳重注意処分を受けた。


【2】西城秀樹63歳急死

「YOUNG MAN
(Y.M.C.A.)」

「ギャランドゥ」などのヒット曲で
知られる歌手の西城秀樹さんが
5月16日、急性心不全のため
63歳で亡くなった。

かねて西城さんは闘病を続けており、
48歳だった2003年に脳梗塞を発症。

11年12月にも再発し、
右半身のマヒと歩行時の機能障害が残った。

生前には
「言葉が出てこない。
体は鉛のように重くて病院の
廊下も歩けない。
回復できるとは思えなかった」
と吐露し、一時、引退を覚悟したことも
あった。

それでも
「人に希望を与える歌い手になりたい」
と過酷なリハビリを続け、
懸命に回復を目指していたが
かなわなかった。

11月には妻の木本美紀さんが
著書「蒼い空へ 夫・西城秀樹との18年」
を出版。夫婦で向き合った西城さんの
闘病生活などをつづり、注目を集めた。


【3】小室と安室引退

音楽プロデューサーの小室哲哉氏が
1月19日、都内で会見を行い、
音楽活動引退を電撃発表した。

看護師女性との不倫疑惑を
報じられるなかでの会見で、
「罪があれば、
必ず罰を受けないといけない」
と決断理由を説明。

くも膜下出血で倒れた妻・KEIKO(46)の
介護を続ける苦悩や、左耳の突発性難聴など
体調不良も告白し、注目を集めた。

また、歌手・安室奈美恵さんも9月16日、
引退した。

引退を惜しむ声が日本中から上がる中、
沖縄で行われたラストライブでは、
小室氏と16年ぶりにタッグを
組んだ新曲で締めくくった。

平成の音楽シーンを彩った2人が
くしくも同じ年に引退する形になった。


【4】吉澤ひとみ逮捕

元モーニング娘。の吉澤ひとみ氏が9月、
都内で酒気帯び運転してひき逃げし、
2人に軽傷を負わせたとして、
自動車運転処罰法違反(過失傷害)と
道交法違反の疑いで逮捕され、
芸能界を引退した。

事故の映像が公開され、
悪質さが浮き彫りとなり、
所属事務所を通じて
「18年間お世話になった
芸能界からは引退します」
と発表した。

モー娘。全盛期を支えた中心メンバーは、
「裏切るような結果となってしまったこと、
本当に、本当に申し訳ございませんでした」
と謝罪した。

その後の公判では、事故前は
キッチンドランカーだったことや、
現在も酒を飲み続けていることも発覚。

12月に東京地裁で懲役2年、
執行猶予5年(求刑懲役2年)の
判決が言い渡された。


【5】タキツバ電撃解散

人気デュオ「タッキー&翼」が9月10日、
電撃解散した。

滝沢秀明(36)は年内いっぱいでの
芸能界引退も公表。

19年以降はジャニー喜多川社長の
意思を継ぎ、ジャニーズJr.の
育成や演出などプロデュースに専念する。

18年にメニエール病を再発した
今井翼(37)は事務所を退所した。

一方で、2人は今年大みそかの
ジャニーズカウントダウンに出演し、
ファンに別れを告げる。

2人でのステージは1年3カ月ぶりで、
退所したタレントが同公演に
初出演する異例の形。

一夜限りの復活で有終を飾る。


【6】たけし独立…泥沼騒動

タレントのビートたけしが
3月いっぱいで前所属事務所
「オフィス北野」を退社し独立した。

当初は、“円満独立”とみられたが、
たけしを慕うたけし軍団は4月1日に
オフィス北野の森昌行氏を非難する
声明文をメンバーのSNSなどで公開。

森氏が反論するなど泥沼の様相を呈した。


【7】ZOZO 前澤社長と剛力熱愛

女優の剛力彩芽とZOZOの
前澤友作社長(43)の交際が4月に発覚。

以降、2人がSNSに熱愛ぶりを
うかがわせる内容を投稿し、
炎上騒動も。前澤社長が5年後の
月旅行計画を打ち出し、
剛力が同行するかどうかも話題に。

石原さとみ(32)、小嶋陽菜(30)も
実業家との交際が明らかになった。


【8】有働アナNHK退局

NHKの看板だった
有働由美子アナウンサー(49)が
3月31日付で突然の退局。

ジャーナリストとして活動するための
決断と説明した。

10月からは日本テレビ系
「news zero」の
メインキャスターに就任した。


【9】有安杏果ももクロ卒業&引退

ももいろクローバーZの有安杏果さんが
1月に突然の芸能界引退。

グループ10周年を目前に激震が走った。
赤ちゃんモデル時代から22年間
活動した世界から一度距離を置き
「普通の女の子の生活を送りたい」
と区切り。

同21日に卒業公演を行い「やりきった」。

【10】Koki,モデルデビュー

俳優・木村拓哉(46)と
歌手・工藤静香(48)夫妻の次女、
Koki,(15)が5月に
モデルとしてデビュー。

両親譲りの容姿や雰囲気、
得意の語学力も話題となり、
10月のCMデビュー会見に
報道機関100社が集まるなど
注目を浴びた。




デイリースポーツ12/28(金) 5:59配信


最終更新:12/28(金) 7:34



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00000003-dal-ent












nice!(0)  コメント(0) 
18年芸能10大ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。