So-net無料ブログ作成
宇宙航空研究開発機構「歴史、塗り替えた」 ブログトップ

「歴史、塗り替えた」=カプセル回収成功で責任者―JAXA [宇宙航空研究開発機構「歴史、塗り替えた」]

「歴史、塗り替えた」=
カプセル回収成功で責任者―JAXA

カプセル回収成功.GIF
試料回収カプセルの模型を使って会見するJAXAの
植松洋彦センター長(右)と内山崇フライトディレクタ=
平成30年11月11日、茨城県つくば市の筑波宇宙センター
(草下健夫撮影)

国際宇宙ステーション(ISS)からの
小型カプセル回収成功を受け、
宇宙航空研究開発機構(JAXA)の
責任者らが11日午前、
筑波宇宙センター
(茨城県つくば市)で記者会見。

無人補給機「こうのとり」の
開発に初号機から携わってきた
植松洋彦HTV技術センター長は
「こうのとりの初号機で一度、
小型回収カプセルの成功で二度、
日本の宇宙開発の歴史を
塗り替えた」と笑顔を見せた。


午前10時半から始まった
記者会見。

カプセルの回収計画について
説明を始めたところ、
「カプセル回収」の一報が
写真とともに入り、
植松さんは「やった」と
小さな声で喜んだ。


技術者らしく淡々と
説明していた植松さんだったが、
回収した船から送られてきた
ばかりのカプセルの写真を
目にすると感極まった様子。


改めて心境を問われ、
「帰って来ると分かっていても、
顔を見るまで安心できなかった。
感動しました」と声を詰まらせた。






時事通信 11/11(日) 12:24配信

最終更新:11/11(日) 15:35


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00000028-jij-sctch







nice!(0)  コメント(0) 
宇宙航空研究開発機構「歴史、塗り替えた」 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。