So-net無料ブログ作成
「東京ドラマアウォード2017」発表 ブログトップ

堺雅人・新垣結衣・星野源・仲里依紗ら受賞「東京ドラマアウォード2017」発表<受賞作品・受賞者一覧> [「東京ドラマアウォード2017」発表]

堺雅人・新垣結衣・星野源・
仲里依紗ら受賞
「東京ドラマアウォード2017」発表
<受賞作品・受賞者一覧>

「東京ドラマアウォード2017」.GIF
(写真 : (後列左から)小越勇輝、星野源、堺雅人、草刈正雄、
山田孝之、松重豊
(前列左から)プープーム・ポンパーヌ、ナタポン・テミーラック、
ミン・チャン、新垣結衣、仲里依紗、宮城夏鈴
「東京ドラマアウォード2017」授賞式 (C)モデルプレス)

26日、都内にて
「国際ドラマフェスティバル
in TOKYO 2017」の
メインイベントである
「東京ドラマアウォード2017」
授賞式が行われ
俳優の堺雅人、
星野源、
山田孝之、
女優の新垣結衣、
仲里依紗らが登壇した。

◆「逃げ恥」がグランプリ

今年で10回目となる
「東京ドラマアウォード」は、
作品の質の高さだけではなく
“市場性”“商業性”に
スポットを当て、
“世界に見せたい日本のドラマ”と
いうコンセプトのもと、
世界水準で海外に売れる可能性が
高い優秀なテレビドラマを
表彰している。

今年の作品賞<連続ドラマ部門>
グランプリは
『逃げるは恥だが役に立つ』
(略称:逃げ恥/TBS)で
新垣が主演女優賞を受賞。
また、同じく『逃げ恥』から、
歌手で俳優の星野源が
『恋』で主題歌賞を受賞。

『真田丸』(NHK)で堺が
主演男優賞、
草刈正雄が助演男優賞、
『あなたのことはそれほど』
(TBS)で仲里依紗が
助演女優賞を受賞した。

作品賞<単発ドラマ部門>

グランプリ『破獄』
(テレビ東京)より山田孝之、
優秀賞『未解決事件file05.
ロッキード事件』より
松重豊も出席した。

◆受賞者コメント

堺は、脇役が毎回フィーチャー
される内容だったとし、
「助演の積み重ねを1年間して
いった感覚なので、共演者の
皆さんのおかげだと思ってます」
と感謝のコメント。

淡いピンクのワンピースを
着こなし登場した新垣は、
主演女優賞のトロフィーを受け取り、
主人公のみくり役を演じた
新垣は受賞に
「嬉しいです。ただただ」と
率直な感想を話し、
「新しい考え方を教えて
もらいました。
心の底で思っていた
おもっていたことを
セリフにしてもらって
共感できた」と振り返った。

イメージを覆す役柄が話題に
なった仲は
「地味な役な初めてだったので、
最初オファーのときは
不安だったけど、
やっていくうちに
楽しさを感じた」と語り、
「毎日色んな人に怖い怖いと
言われて…そんなに
怖いかなって(笑)明るい性格なので
怖くはないんですけど…」と
反響に苦笑いしていた。

◆「Mother」トルコ版が受賞

海外作品特別賞を受賞した
トルコの『Mother』(2010)は、
日本テレビ製作の同名ドラマの
リメイク版。

トルコでは占拠率25%と
視聴率1位を記録し、
世界12カ国以上で放送が決定、
韓国でも2018年1月放送予定で
リメイクが決まっている。

トルコでは同じ坂元裕二脚本の
同局ドラマ『Woman』(2013)も、
リメイクされ、2017年10月末の
放送が決定している。

フォトセッションに参加した
プープーム・ポンパーヌと
ナタポン・テミーラックは、
同じ海外作品特別賞を
受賞したタイの『Nakee』に、
ミン・チャンはベトナムの
『ある日の午後』に出演。

以下、2017年の受賞者・受賞作品。
(modelpress編集部)

■作品賞<連続ドラマ部門

グランプリ『逃げるは恥だが役に立つ』
TBSテレビ

優秀賞『真田丸』NHK

優秀賞『家売るオンナ』日本テレビ放送網

優秀賞『カルテット』TBSテレビ

優秀賞『バイプレイヤーズ』テレビ東京

優秀賞『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』
関西テレビ放送

■作品賞<単発ドラマ部門>

グランプリ『破獄』テレビ東京

優秀賞『未解決事件file05.ロッキード事件』NHK

優秀賞『銭形警部』日本テレビ放送網

優秀賞『五年目のひとり』テレビ朝日

■作品賞<衛星・配信系ドラマ部門>

優秀賞『弱虫ペダル』スカパーJSAT

優秀賞『深夜食堂』NETFLIX

特別賞『精霊の守り人Ⅱ 悲しき破壊神』NHK

特別賞『コールドケース』WOWOW

ローカル・ドラマ賞『朗読屋』NHK山口放送局

ローカル・ドラマ賞『遠く離れた同じ空の下で』
琉球朝日放送

■個人賞

主演男優賞堺雅人『真田丸』

主演女優賞新垣結衣
『逃げるは恥だが役に立つ』

助演男優賞草刈正雄『真田丸』

助演女優賞仲里依紗
『あなたのことはそれほど』

脚本賞 倉本聰『やすらぎの郷』

演出賞 金子文紀『逃げるは恥だが役に立つ』
『カルテット』『あなたのことはそれほど』

プロデュース賞 那須田淳
『逃げるは恥だが役に立つ』

■主題歌賞

星野源『恋』
(『逃げるは恥だが役に立つ』主題歌)

■海外作品特別賞

『Nakee』タイ
『Anne(Mother)』トルコ
『ある日の午後』ベトナム
【Not Sponsored 記事】

モデルプレス更新日:2017/10/26

https://gunosy.com/articles/aYVya





⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。


nice!(0)  コメント(0) 
「東京ドラマアウォード2017」発表 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。