So-net無料ブログ作成
小柳ルミ子 稲村亜美 TBSで大激論 ブログトップ

小柳ルミ子「野球はかったるい」稲村亜美「サッカーはヒーローが同じ」TBSで大激論 [小柳ルミ子 稲村亜美 TBSで大激論]

小柳ルミ子「野球はかったるい」
稲村亜美「サッカーはヒーローが同じ」
TBSで大激論

稲村亜美3.GIF
稲村亜美

野球とサッカー、国民的スポーツは
どっち? 

TBS系で26日に
「ジョブチューン★野球VSサッカー 
国民的スポーツNo.1は
どっち!?SP★」
(土曜・後6時55分)で
番組を札幌、東京、名古屋、大阪
広島、福岡の5か所で観覧した
計500人の視聴者がジャッジした。

この番組の裏では、
プロ野球のナイター6試合、
J1のナイター6試合、
J2のナイター7試合が
行われている最中での放送。

野球場、サッカー場の特徴的な
座席やファンサービスを紹介。

そして両競技の解説者や
サッカーファン代表として
小柳ルミ子(65)、
土田晃之(44)。
野球ファン代表として
田中卓志(41)、
稲村亜美(21)が激論を戦わせた。

年間2000試合を見るという
小柳は
「私は実は野球も好きなんです。
野球も好きなわたしがサッカーを見たら、
野球はかったるくて見てられない」
「90分集中しっぱなしよ。
半端じゃない。
頭良くなくちゃできない。
野球は良くなくてもできる」と
話していた。

一方、“神スイング”と始球式で
おなじみの稲村は
「野球って、誰もがスターになれる。
その日、ヒーローになれる。
サッカーはだいたいゴールする
人が決まっている」と
印象を語っていた。

観覧者500人による投票では
280対220で野球の勝利だった。

スポーツ報知8/26(土) 21:23配信

最終更新:8/27(日) 12:07

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00000141-sph-ent


nice!(0)  コメント(0) 
小柳ルミ子 稲村亜美 TBSで大激論 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。