So-net無料ブログ作成
菅田将暉、山崎賢人を尊敬映画『溺れるナイフ』 ブログトップ

菅田将暉、山崎賢人を尊敬「あいつすごいな」とポツリ [菅田将暉、山崎賢人を尊敬映画『溺れるナイフ』]

菅田将暉、山崎賢人を尊敬
「あいつすごいな」とポツリ

菅田将暉3.GIF

俳優の菅田将暉が5日、
都内で行われた
映画『溺れるナイフ』の
初日舞台あいさつに出席した。
菅田は本作で恋愛映画初主演。
プライベートで仲がよく
恋愛映画の主演経験が豊富な
山崎賢人の名を挙げると
「あいつすごいなって」とため息。
「ちゃんとカッコよくないといけないし、
美しくないといけない。
じゃないとコイツら
何やっているんだろうってことで
終わってしまう世界だから」と
恋愛映画の難しさを語った。

東京から田舎町に引っ越して来た
美少女と、個性的な少年の出会いを軸に、
10代特有のヒリヒリとした青春の
日々を描いた本作。

菅田将暉4.GIF

舞台あいさつには菅田と共にW主演の
小松菜奈、共演の
重岡大毅(ジャニーズWEST)、
上白石萌音、
志磨遼平(ドレスコーズ)、
メガホンをとった山戸結希監督も出席。
菅田は「完成して公開されたことが
信じられないぐらい嬉しい。
壮絶な現場で、なんとかして撮った
映画だから」と本作を振り返り、
「映画って簡単に公開されるもの
じゃない。たくさんの人の協力を
経て公開されるんだなって。
それをすごく感じた撮影でした」と
しみじみ。

劇中のキスシーンでは、
監督から
「(役の)コウちゃんらしいキスを
してほしいので(小松の)顔につばを
かけてくれ」とオーダーがあって
困ったとも明かしたが、
そんな菅田に監督は
「いいつばでした。輝くつばでした」と
声をかけ、恋愛映画初主演も奮闘した
菅田の演技を絶賛した。

また、菅田は最近、別の作品の撮影の
ために全身の毛を剃ったことも告白。

「今まで剃ったことがなくて……毛深い
ので家でお風呂の中で2時間くらいかけて
剃りました。
自分で剃ったんですけど、
チクチクして……」と
茶目っ気たっぷりにコメントした。

(取材・文:名鹿祥史)

映画『溺れるナイフ』は全国公開中

シネマトゥデイ更新日:2016/11/05

https://gunosy.com/articles/RM6Hv
菅田将暉、山崎賢人を尊敬映画『溺れるナイフ』 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。