So-net無料ブログ作成
IQ246“犯人”成宮寛貴「あっ、織田裕二だ」 ブログトップ

“犯人”成宮寛貴「あっ、織田裕二だ」“天才”織田裕二「呼び捨てかよ!!」 [IQ246“犯人”成宮寛貴「あっ、織田裕二だ」]

“犯人”成宮寛貴「あっ、織田裕二だ」
“天才”織田裕二「呼び捨てかよ!!」

成宮寛貴.GIF

俳優、成宮寛貴(34)が
13日放送のTBS系連続ドラマ
「IQ246~華麗なる事件簿~」
(日曜後9・0)の第5話に
ゲスト出演し、主演の織田裕二(48)と
初共演することが4日、分かった。
IQ246の風変わりな
天才貴族(織田)が、抜群の推理力で
難事件に挑む物語。
1話完結で、観月ありさ(39)ら
大物俳優が毎回、ゲストで
犯人役を担当。

成宮は新進気鋭のアーティスト役で
アートギャラリーで起こった
殺人事件の犯人として“織田探偵”と
頭脳合戦を繰り広げる。
成宮にとって織田は
「子供のころから見ていたスター」
だった。

織田主演のドラマ
「東京ラブストーリー」(91年)、
「お金がない!」(94年)の
大ファンで、撮影で初対面したときは
ド緊張。
思わず「あっ、織田裕二だ」と口にし、
織田から「呼び捨てかよ!!」と
ツッコまれるなど和気あいあいだった。
夢の初共演で、デビュー時の
初々しい気持ちを思い出した成宮は、
「(2人の)駆け引きを
見てもらいたい」と笑顔。

織田は
「目力がすごくてナイーブ。
気持ちを大事に紡いでいく人
なんだと分かりました」
独特の雰囲気を持つ成宮との
“対決”を楽しんだ。

第5話は犯人の巧妙な殺人トリックに
主人公が苦戦する展開で、
成宮は
「トリックも複雑なのでそのあたりも
楽しみに」とニヤリ。

成宮といえばテレビ朝日系
「相棒」で主演、水谷豊(64)の
相棒役だったが、最終回で
逮捕され話題に。

今回はどんな“ダークヒーロー”を
演じるのか。
サンケイスポーツ 11/5(土) 7:00配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161105-00000014-sanspo-ent
IQ246“犯人”成宮寛貴「あっ、織田裕二だ」 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。