So-net無料ブログ作成
藤崎マーケット、「ラララライ」全面解禁? ブログトップ

藤崎マーケット、封印のはずの「ラララライ」全面解禁?原因はオリラジ [藤崎マーケット、「ラララライ」全面解禁?]

藤崎マーケット、封印のはずの
「ラララライ」全面解禁?
原因はオリラジ

藤崎マーケット.GIF

吉本興業が主体となって企画する女子向け
展覧会「日本女子博覧会2016」
(10月23日、インテックス大阪)の
開催発表会見が27日、大阪市内で開かれた。
かつて「ラララライ体操」で大ブレイクした
お笑いコンビ「藤崎マーケット」が登場。
爆発的なブレイクから一転して
人気急落につながった、として可能な限り
“封印”していたラララライ体操を
臆面もなく熱演。
さらには、今後の全面解禁も宣言した。
藤崎の2人はデビュー間もない
2007年前後、ラララライ体操によって
テレビ番組への出演が急増した。

20代半ばにして月収320万円と
いう大金を手にしたが、
お笑い界の定説とも言える「一発屋」
波にのみ込まれ、その後、
仕事が激減する憂き目をみた。

そのため昨年は後輩芸人らに対し、
「リズムネタ撲滅運動」なる
セミナーを大々的? に展開。

「ラッスンゴレライ」のブレイクから
同じ道をたどりつつある後輩コンビ
「8・6秒バズーカー」にも、
人気上昇当初から警鐘を鳴らしてきた。

そんな暗い過去の元凶となった
ラララライ体操だが、この日は笑顔で熱演。

突然の変節の理由は、同じリズムネタ
「武勇伝」で天国と地獄をみながら
ダンスユニット「RADIO FISH」
としてのリズムネタで再起を果たした
オリエンタルラジオの存在だった。
トキ(31)は「(オリラジのネタ)
パーフェクトヒューマンを見て、
これはやるしかないと思った。
今までリズムネタのせいにしていた。
やりましょう、どんどん。
今年は(漫才もリズムネタも)どっちもやる」
と鼻息粗く宣言。

司会を務めたケンドーコバヤシ(44)から
「顔が怖い」と失笑される始末だった。
4年目となる
「日本女子博覧会」には
ファッション、
美容、
ダンス、
グルメ、
占いなど、
女子向けのコンテンツが集結。
今井華(23)らのモデルや
お笑い芸人らが多数出演する。
スポーツ報知 9月27日(火)14時9分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-00000070-sph-ent
藤崎マーケット、「ラララライ」全面解禁? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。