SSブログ

志尊淳、胸キュンから怪演まで…この6年の進化と真価 [志尊淳 この6年の進化と真価]

志尊淳、胸キュンから怪演まで…
この6年の進化と真価

志尊淳-1.GIF
志尊淳、胸キュンから怪演まで…LGBTも
リアルに この6年の進化と真価

放送中の連続テレビ小説
『半分、青い。』をはじめ、
『女子的生活』(ともにNHK)
『トドメの接吻』
(日本テレビ系)など、

2018年上半期はLGBTに関わる役が
多かった志尊淳。

だが、今月15日公開の
『劇場版ドルメンX』、
今秋の『走れ!T校バスケット部』
ではそれらの役とは全く違った
表情を見せている。

彼がさまざまな作品に
引っ張りだこな理由を探る。


志尊の俳優デビューは、
2011年の「ミュージカル
『テニスの王子様』2ndシーズン」。

赤髪のおかっぱ頭が特徴の
向日岳人役を約3年間演じた後、
2014年にスーパー戦隊シリーズ
『烈車戦隊トッキュウジャー』
(テレビ朝日系)の
主役に抜てき。

間を置かず主演映画
『先輩と彼女』の撮影に入り、
同年7月期の連続ドラマ
『表参道高校合唱部!』
(TBS系)のオーディションを
勝ち抜き、重い心臓病を
抱える美青年・夏目快人役を
好演した。

志尊淳-2.GIF
志尊淳、『先輩と彼女』主演に!等身大の
高校生をナチュラルに演じる  クランクイン!

どちらかというと爽やかな役柄が
多かった志尊に、新たな魅力が
垣間見えたのは、2016年の
連続ドラマ『そして、誰もいなくなった』
(日本テレビ系)。

会社の先輩に嫉妬し、
元カノに執着し、
上司を殺害して横領金を
奪い行方不明になる
衝撃的なキャラクター・
五木啓太役で志尊はまさに
“怪演”を見せ、俳優としての
振り幅を証明してみせた。


前述の『トドメの接吻』でも、
No.1ホストに恋い焦がれる
あまり凶行に走る後輩ホスト・
小山内和馬役を、
再び「これでもか!」と怪演。

山崎賢人や新田真剣佑、
菅田将暉ら同作に出演した
人気俳優陣の中でもひと際
異彩な存在感を見せつけた。


一方で、2017年に出演した
ドラマ『きみはペット』
(フジテレビ)では、
美人OL・スミレ(入山法子)の
“ペット”として飼われる
バレエダンサー・モモ役を
愛くるしさいっぱいで熱演し、
女性視聴者を胸キュンさせる
ことに成功。

同年4月公開のヒット
映画『帝一の國』でも、
親友の赤場帝一(菅田)を
頭脳でサポートする
キュートな高校生・榊原光明役で、
“ニャン”という口癖を
違和感なく使いこなして話題に。


二十歳を超えた大人になったから
こそ目立つ甘いルックスを
余すことなく生かし、
世の女性陣の心にしっかりと
刻まれることになった。


その裏には、俳優としての
着実な経験の蓄積がある。


2017年5月の初主演舞台
『春のめざめ』では、
多感な思春期を迎えた
少年の憤りや苦悩を
生々しくも幻想的に表現。

公演前に本人が
「自分の全てをさらけ出したい」
と言っていた通りの体当たり
演技で高評価を得ている。

また、見た目や声はもちろん、
所作やオーラまで完ぺきな
トランスジェンダーの
女性・小川みきを演じた
『女子的生活』では、


事前の勉強をもって入念に
役作りに取り組み、
「女よりも女らしい」
という評価を得た。

実は志尊はデビュー直後の
2012年に『青空の卵』
(BS朝日)でも女装の
青年役に挑んでいる。

原作は『女子的生活』と
同じ坂木司の小説だ。

彼が演じた“人魚姫”は、
盲目の大学生の後を
つける謎の人物で、
実は歌舞伎の女形役者。


トランスジェンダーでは
ないものの、女装や女性の
しぐさを取るという部分では
『女子的生活』と共通点が多い。

当時から抜群に美しい
女性姿の志尊は、
一つひとつの動きが
丁寧でキレイだったが、
俳優業を始めたばかりの
フレッシュ感がありありと
見えて微笑ましさも誘う。

それがわずか約6年後、
同じ原作者の『女子的生活』では
女性姿に艶めかしさも
プラスし、たとえ仕草が
男性的になったとしても
しっかり女性の匂いを
残す名演を披露。

所作そのものの技巧より、
存在ごと役の人生を
生きるようになった。

この2作の違いに、
役者としての志尊の
進化と真価が見られる。

端正な見た目を活かした
美青年、その清廉さを容易に
裏切る演技力の基盤の厚さ。


年齢を問わない
キューティクルさを
自在に操り、時には性別
すらも超えて“魅せる”こと
もできる。

『半分、青い。』では
「ボクって…」が口癖の
藤堂誠(通称:ボクテ)を演じ、
朴訥(ぼくとつ)さと
かわいらしさを併せ持った
ゲイになりきっているが、
『劇場版ドルメンX』では
ピュアでがむしゃらな宇宙人役。

今秋の
『走れ!T校バスケット部』
では生来の運動能力を生かし
高校生を熱演している。

今後はどんな予想外の演技を
見せてくるのか。

楽しみでならない。

(文/松木智恵)




クランクイン!6/9(土) 7:55配信

最終更新:6/9(土) 14:49


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180609-00056590-crankinn-ent


⇩⇩⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。





nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。